上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ブログ作成第一号

はじめまして。鷹見です。

このブログでは、筆者の気分で出現したものものを
不定期にあげていきます。

よろしくお願いします。



長髪大怪獣ゲハラ。
この顔にピンときたらコチラ。http://cgi2.nhk.or.jp/paphooo/result/search_result.cgi?action=detail&file_no=2641NHK パフォー(NHKのサイトにとびます)NHK怪獣


[ 2008/10/21 04:33 ] ごあいさつ | TB(0) | CM(2)

ギリスにご感想をありがとうございます

こんにちは。私の怪獣ギリスにご感想をお寄せ頂きありがとうございます。こちらの方こそ、みうら賞受賞おめでとうございます。映画化というのは予想外でした。大変驚き羨ましくもあります。鷹見さんの怪獣は「チョコレートの怪獣」とか「唐辛子の怪獣」とか「長髪の怪獣」とか、特徴を一言で表現できるところが好きです。それに失礼ですが投稿を重ねるうちにどんどん絵の迫力が増して、最後のゲハラ逆襲編の頃には「殆どプロか!」と思われるほど表現力のある絵を描かれていたところが凄いと思いました。私はいつも妻から「迫力や表情があって今にも動き出しそうで、物語の一場面を想像させるような怪獣の絵を描かなければいけない。見せ方を工夫しろ」と言われていますが、鷹見さんはゲハラ逆襲編において、既にそれを実践していたわけですね。それにしても初代ゲハラの絵を見ただけで面白さを見抜いたみうら氏はさすがですね。私なんか逆襲編の、雨に打たれてしずくを垂らすゲハラの絵を見て初めて「そういう怪獣だったのか!」と気付かされました。たぶん殆どの人がそうだと思います。パフォーとハイパーホビーのおかげで鷹見さんや機戦鎧獣さんのような才能のある人に出会えて嬉しいです。鷹見さんの新怪獣も楽しみにしています。私も我が家の怪獣アドバイザーである妻にアドバイスやアイディアをもらいながら怪獣を増やしていきたいと思います。こちらのブログもリンクに加えさせて頂きたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。
[ 2008/12/02 23:23 ] [ 編集 ]

こんばんわ

こんばんわ、ブログ開設おめでとうございます。
ご挨拶が送れて申し訳ないです。こちからからもリンクに加えさせていただきました。よろしくお願いいたします。
ゲハラっていそうでいなかった怪獣ですよね。ウーも全身毛ですが恐竜型で全身毛むくじゃらの怪獣というのは自分の知識の中にはいないです。
飛び出た角も怪しい発光体もつけずほぼ真っ黒の恐竜型という体型で今まで登場した怪獣にはない個性を出せたことは大変すごいことだと思います。
自分だと角とかついつけちゃいますから。
いつかゲハラ対ガメートとか実現しませんかねー(笑)
[ 2008/12/11 21:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wandabax.blog49.fc2.com/tb.php/1-e0d157b1