上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

破壊怪獣 ゴルジオス

破壊怪獣 ゴルジオス

goruzios


ウルトラマンF 第13話「未来よさらば」に登場。

竜ヶ森地下の地底特急走路建設トンネルに出現。
動く物をすべて敵と認識して攻撃する好戦的な怪獣。
口から白熱光線を吐き、力も強い。


名前の由来は「ゴジラ」×「ジオ(地球)」。
もともと別名が地球怪獣だった。

いっちばん最初はゴメスを平成ゴジラのプロポーションで作ったらどうなるか?
という所から始まり、
ゴメスは「哺乳類」だからもっと毛が生えてるだろう、
ちょうど鳥と恐竜の中間種が発見されだしたため、ウロコの延長のような毛に。
シンプルな黒鬼みたいな怪獣に・・・というのがゴルジオス。

これをシンプルに毛だらけにしてしまったのが、のちのゲハラである。


なので今回はゲハラの頭部を逆輸入、改造してつけてみました。
ゴルジオスからゲハラにするときにプロポーションやボディバランスをいじくったのに、
着ぐるみの段階で先祖返りしてむしろそっくりになったのは
今でも不思議でなりません。


ご無沙汰してます

こんにちは。ご無沙汰してます。遅ればせながらウルトラマンファイア終了お疲れ様でした。長い間楽しませて頂きました。今回のゴルジオスのデザイン、角の角度がリアルでいいなと思います。実際に角で敵を刺そうとしたら、頭を突き上げることになると思うので、ペギラのように前方に湾曲した角では役に立つはずもなく、その点ゴルジオスの角は、長さといい角度といいとても実戦的ですね。私の知る限り、こういう後ろに曲がった角を持つ怪獣はダイゴロウと戦ったゴリアスとか、とても少ないんですよ。
私の頭脳怪獣メノーラにもコメントをお寄せ頂きありがとうございます。我が家では最近Macを新しいものに買い替えたので、その設定とかで先月は全然怪獣を描けませんでしたが、もう間もなく新怪獣が出来上がりますので、また遊びに来て下さい。
[ 2010/03/09 23:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wandabax.blog49.fc2.com/tb.php/112-81b646bb