上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

怪獣映画製作中

ゲハラ三面図


完全に休眠させていたブログ。

現在、NHK「パフォー」という番組で、みうらじゅんさん企画・脚本の
怪獣映画製作に関わっております。

発端は、表紙の「長髪大怪獣」が運よく一等賞に選ばれたことですが、
それからあれよあれよと話が大きくなって、
遂には念願の動く!壊す!怪獣映画に。

夢は何かの「原作者」になることだとひっそりと思っていたので
まさに夢のようです。
撮影もクランクインしてからは、着ぐるみ設計図作り、美術アシスタント、エキストラ出演など
あれこれ大変だけど濃~い日々です。
なんとも嬉しかったのは、
自分とみうらさん・監督の怪獣の好みが合っていたこと(←重要)
シンプル・イズ・べスト。


今年は色々とくじけそうな年だったけど、
人生ってわからないな・・・
関わっている多くの方々の「本気」をビシビシ感じます。
放送は番組内で来年2月中を予定。
お暇の方はよろしくおねがいします…
[ 2008/12/17 03:06 ] 怪獣 怪獣墓場 | TB(0) | CM(2)

ヴェロキラーにご感想ありがとうございます

お忙しい中、私の怪獣ヴェロキラーにご感想をお寄せ頂きありがとうございます。「画面映えする印象的な怪獣」とお誉め頂きましたが、今回はうちの妻に「いつも渋めの色の怪獣が多いから、たまには鮮やかなインパクトのある怪獣にしてみたら」とアドバイスされ、あのような色に仕上がりました。おかげ様でヴェロキラーには一日の訪問者数が百人を超えた日もありました。
またさらに、妻のことを「先見の明がある」とお誉め頂きありがとうございます。妻は、パフォーに投稿し続けている人たちの中からみうら賞に選ばれるのは、私か鷹見さんのどちらかだと言っていました。しかし「ゲハラ逆襲編」を見た時に、妻は「みうら賞は鷹見さんの方だ。絵に気迫がある、見せ方も上手い」と思ったそうです。確かに鷹見さんがおっしゃることは当たっていますよ。
鷹見さんは忙しいながらも充実した毎日を送っておられるようですね。私が21才の時(84年当時)は、円谷プロの「モンスター・コンチェルト」という映画の企画で怪獣デザインの募集があったのですが、映画はいつの間にか企画倒れに終わり、怪獣デザインの結果発表もひっそりと行われたらしく、私の応募した怪獣はどうなったのか未だにわからないままなのです(ちなみにその時も深海怪獣グリオンに似た怪獣を送ったような気がします)。なので現在の鷹見さんの御活躍はうらやましい限りですが、私は私で、どこかで私の怪獣を認めてくださる方が現れることを願って、今のうちに怪獣を増やしておきたいと思います。来年2月のゲハラの放送を楽しみにしています。
[ 2008/12/19 02:37 ] [ 編集 ]

こんばんわ

こんばんわ、キュラドラスにコメントありがとうございます。今週はいよいよ更新できるかピンチです。
いよいよ企画が動き出している感じがしますね。いつも言っている気がしますがやっぱり羨ましいです。
ガメートのほうは最初の本誌コメント以外まかせっきりなので現場の雰囲気やプロの仕事を間近で見るなんてそうそうできないことを「原作者」として関われる鷹見さんが本ッ当に羨ましい。なんでもするから自分も呼んでくださいってくらいに。
>シンプル・イズ・べスト
頭には置いていても難しいです、つい色々つけすぎちゃうので・・・
[ 2008/12/19 19:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wandabax.blog49.fc2.com/tb.php/5-ea4d2fdf